ヒサノDXチャンネル 作成日 2021年12月28日 (火)/ 更新日:2022年03月29日 (火)

DX戦略(社長メッセージ)第3回(2021.12.28)

早いもので2021年も年末に近づきました。株式会社ヒサノ 代表取締役の久保誠です。
本年中は、私共のDXの取り組みに関し様々な方にご助力いただきました。
まず、11月1日付で、経済産業省から「情報処理の促進に関する法律第三十一条に基づく認定企業(DX認定企業)」として熊本県では3社同時に最初に認定を受けました。
また、11月5日には、特定非営利活動法人ITコーディネーター協会(ITCA)から、ITコーディネーターとの優れたパートナーシップにより中小企業の範となるDX推進態勢を構築した経営者として、最優秀賞の「経済産業省商務情報政策局長賞」(DX表彰)を表彰されました。
これらのDX認定やDX表彰については、地元マスコミやWebメディアに度々取り上げていただきました。
横便箋システムの開発やDX戦略の策定、DX認定の申請などにご尽力いただいた皆様方にあらためて御礼申し上げます。
DX戦略の進捗状況についてご報告いたしますと、業務の受注や配車をおこなう横便箋システムにつきましては、本年7月にリリース後、より使いやすくするために改良点の洗い出しをおこない、来年度当初から改修を実施します(2022年1月末改修完了予定)。
また、IT環境の基礎的なインフラである閉域網(closed network)を同年1月中に開通するとともに、福岡県古賀市に建設中の倉庫で使用する倉庫管理システムの構築にも着手します。
さらに2月にはホームページのリニューアルを行い、新しいホームページでは、お客様向けの情報とリクルートに関する情報の提供を強化します。リニューアル後のホームページにおいては、ウェブ解析士と連携しながら、Googleアナリティクスなどのツールを用いてウェブサイトのデータ解析を行います。
社内では、BIツールの勉強会を立ち上げ、将来の社内データの活用について議論しています。
今年も慌ただしい一年でしたが、いつの間にか年の瀬となりました。
次の年も慌ただしい年になるかと思いますが、様々な方々に教えを請いながらDXを進めてまいりたいと思います。
皆様どうか良いお年をお迎えください。

お問い合わせ

輸送に関すること、
営業倉庫についてのご質問はこちら