営業倉庫

営業倉庫

新たに開始する
ヒサノの倉庫保管サービス

株式会社ヒサノ福岡営業所を福岡県古賀市青柳地区に移転するととも
に、精密機器に特化した倉庫を建設し、新たに倉庫業の認可を取得し
て2022年6月20日から営業用倉庫の運営を開始しました。

お知らせ

現在お知らせはありません。

新たに開始するヒサノの倉庫保管サービス

株式会社ヒサノ福岡営業所を福岡県古賀市青柳地区に移転するとともに、
精密機器に特化した倉庫を建設し、
新たに倉庫業の許認可を取得して2022年6月20日から営業用倉庫の運営を開始しました。

営業倉庫の特徴


営業倉庫イメージ

アクセス

西日本の主要な
半導体製造工場から
4時間以内で
アクセス可能な好立地

半導体製造工場から4時間以内でアクセス可能な好立地
半導体製造工場から4時間以内でアクセス可能な好立地

古賀市は交通の利便性が極めて高くスムーズな移動、輸送が行えます。市内にある九州自動車道古賀インターチェンジのランプは、国道3号・主要地方道筑紫野古賀線にそれぞれ設けられており、移動所要時間が1時間以内の距離に、国際拠点港湾2港(博多港、北九州港)、重要港湾(苅田港)1港及び福岡空港、北九州空港があり、それぞれの拠点に抜群の交通アクセスを誇っています。

6,776坪の敷地を活用し
最大3棟の倉庫を新設する
プロジェクト

福岡県古賀倉庫

第1期工事として、総事業費約10億円を費やし鉄骨平屋建ての倉庫兼事務所を建設します。
お客様の要望やニーズを踏まえて、ⅡとⅢの敷地にBTS用倉庫の建設も検討します。

ご利用例

  • 半導体製造装置


    半導体製造装置

  • 理化学機器


    理化学機器

  • 半導体製造装置


    CT・レントゲンなどの
    医療機器

一貫物流とは

当社は、九州圏内を中心に自動車貨物運送業を営んでおり、様々な産業機械の設置技術を生かして精密機器の輸送から搬入・設置までのワンストップサービスを提供しています。新たに倉庫業の許認可を取得して営業倉庫の運営を開始することで、従来の輸送・搬入・設置までのワンストップサービスに加え、組立等の荷役や保管業務を含めた一貫物流サービスの提供が可能となります。

現状の物流サービス図
 
ヒサノの一貫物流サービス提供図

福岡古賀の
倉庫について

倉庫名 福岡県古賀倉庫
住所 福岡県古賀市青柳町大字新城105番39他 D区画
敷地面積 22,398.36㎡(6,776坪)※平地面積 12,920.02㎡(3,908坪)※法面面積 9,478.34㎡(2,867坪)
用途 倉庫及び事務所
構造 鉄骨造 平屋建
延べ床面積 2,582.51㎡(781坪)うち198.90㎡(60坪)は事務所
福岡県古賀倉庫

事業内容一覧

お問い合わせ

輸送に関すること、
営業倉庫についてのご質問はこちら