ヒサノDXチャンネル 作成日 2021年09月13日 (月)/ 更新日:2022年03月29日 (火)

DX戦略(社長メッセージ)第2回(2021.9.13)

株式会社ヒサノ 代表取締役の久保誠です。DX戦略の第2回進捗報告です。
株式会社ヒサノは、高度成長期のピアノ運送のノウハウを活かして、重くて、精密なものを大切に運ぶことをコアコンピタンスとして成長してきました。
一方で、人手不足、業務の属人化、IT化の遅れ、業務プロセスのブラックボックス化が顕著であり、これまで、請求業務や運行管理、経理業務等にパッケージソフトを導入して改善は進めてきたものの、全体最適への対応や、セキュリティ対応が課題でした。
2020年4月から業務プロセスの可視化を行い課題を抽出後、中核である配車プロセスを変革するため、ものづくり補助金に採択された「横便箋システム」開発に着手し、既存システムの改修も含めて「IT3か年計画」を立案しました。
「横便箋システム」は、この7月に稼働開始し、順調に安定運用しています。次ステップは「DX戦略」に取りまとめ、現在、DX推進事務局を中心に推進しています。
また、福岡県古賀市に新設する「営業倉庫」(投資額10億円)は、いよいよ来月着工予定です。9月2日事業再構築補助金にも採択され「倉庫管理システム」の整備も進めております。
2021年6月からウェブ解析士も加わり、「横便箋システム」「倉庫管理システム」「ホームページ」のデータ解析に基づく、新サービスの提案、他の運送業者との連携を含めた物流サービスの高度化を構想し、2022年の新倉庫の稼働に併せてHPの刷新を予定しています。

お問い合わせ

輸送に関すること、
営業倉庫についてのご質問はこちら